社会復帰複合施設

患者さまと地域とのコミュニケーションを大切に

 社会復帰を目的とした複合施設で、居住施設としての福祉ホーム、グループホームを有するほか、各種作業療法や適応訓練などが実施できる環境が充実しています。
 大規模精神科デイケア施設として早期の社会復帰を支援します。また、ここではさまざまなイベントも開催しており、運動場や体育館などは地域にも開放しています。

社会復帰棟外観・運動場

社会復帰複合施設-社会復帰棟外観・運動場

 体育館や運動場等の施設は、松ヶ江地区をはじめとする病院周辺の地域にも開放しています。当院が毎年企画・開催している開院祭や盆踊り、花火大会などの行事には、地域の方も大勢参加します。

作法室

社会復帰複合施設-作法室

 作法室は畳の部屋になっており、茶道教室などで日本の伝統文化を学ぶことができます。畳に座ると精神も落ち着き、おだやかな時間を過ごすことが出来ます。

体育館

社会復帰複合施設-体育館

 体力づくりに活用されている体育館では、バレーボールや卓球、バトミントンなどの球技が楽しめるほか、地域の敬老会や子ども会、小学校の講演会などにも利用されています。

喫茶コーナー

社会復帰複合施設-喫茶コーナー

 木をふんだんに使って作られた喫茶コーナーはとてもあたたかな雰囲気です。ちょっとした休憩に利用されるほか、さまざまな活動が行われます。

デイケア活動

社会復帰複合施設-デイケア活動

 社会復帰棟内の工芸室では、習字や陶芸、俳句、手工芸などの教室が開かれ、患者さまが生き生きとした表情で活動に取り組んでいます。

調理室

社会復帰複合施設-調理室

 グループで献立を決め、調理・食事・後片付けを行います。楽しみながら、自分のペースで調理していきます。

園芸

社会復帰複合施設-園芸

 病院の近くに畑があり、収穫した野菜は厨房で調理され、みんなで試食をします。土や植物に触れることはよい刺激になります。

お気軽にお問い合わせください。093-481-1281受付時間 9:00-18:00
[土/日/祝日除く]

メールでの
お問い合わせはこちら
お気軽にお問い合わせください。