介護老人保健施設
フレンドリー松ヶ江

その人らしさを尊重しながら家庭復帰を目標にケアしています。

フレンドリー松ヶ江-概観

 ホールには畳のスペースがあり、足を伸ばしてリラックスした状態で活動することができます。

 病状が安定しており、介護を必要としている方に対して、医師の管理のもと、看護、介護、リハビリテーションなどの医療サービスを提供しています。

 家庭的な雰囲気のなかで入居者さまの自立を支援し、家庭復帰を目指す施設です。作業療法士を中心に残存能力を活かしたリハビリを行い、生活の基本となる能力の維持・向上を図ります。
 また認知症専門棟では、回想療法などの専門的なケアも行っています。

施設サービス

  • 入所定員/52名(認知症専門棟52床)

 認知症の専門治療を行う門司松ヶ江病院と同じ建物内にあるので、安心して治療・療養生活を送ることができます。

認知症専門棟を有する介護老人保健施設。残存能力を活かすリハビリテーションで家庭復帰を支援します。

機能訓練室

フレンドリー松ヶ江-機能訓練室

 ゆったりとしたスペースの機能訓練室でリハビリテーションやレクリエーションが行われます。

サービスステーション

フレンドリー松ヶ江-サービスステーション

 スタッフが常駐するサービスステーションは、入居者さまやご家族が何でも気軽に相談できるようオープンカウンターになっています。ホール全体を見渡すことができ、入居者さまをいつも見守っています。

リハビリテーション

フレンドリー松ヶ江-リハビリテーション

 入居者さまの認知症リハビリテーションや身体機能回復など、自分らしい生活ができるようにさまざまなプログラムを実施しています。

療養室

フレンドリー松ヶ江-療養室

 窓が広く明るい雰囲気の療養室は、入居者さま一人ひとりのプライバシーに配慮し、ベッドまわりにプライベートカーテンを設置しています。

ボランティア

フレンドリー松ヶ江-ボランティア

 定期的に来所するボランティアの方々と一緒に習字や歌、手話などを楽しむほか、季節ごとに催される各種行事も充実しています。

家族会

ご家族の理解は家庭復帰の第一歩。勉強会や行事でご家族同士の交流があります。

 平成7年、フレンドリー松ヶ江の入居者さまと、門司松ヶ江病院0病棟の入院患者さまのご家族が合同で「フレンドリー家族会」を結成しました。

 ご家族も治療チームの一員として、病気についての勉強会や介護の実技指導、救急指導などを受けています。また、家族会で季節ごとの行事を行ったり、会報誌を発行したりと交流も盛んです。

 ご家族同士が悩みを相談し合ったり、励まし合ったりしながら、治療や介護に前向きに取り組んでいます。

お気軽にお問い合わせください。093-481-1281受付時間 9:00-18:00
[土/日/祝日除く]

メールでの
お問い合わせはこちら
お気軽にお問い合わせください。